イタリア山庭園/外交官の家

a0257069_1153685.jpg

ブラフ18番館を出て並木道を通ると、すぐお隣が外交官の家。
トンガリ屋根が印象的で手入れの良い庭園がきれいです。なぜ「外交官」かというと
明治時代、外交官を勤めていた内田という方の邸宅として建てられたから…だそう。
内装も高級感UP、食堂には一度に8人は座れる長テーブルが置かれています。
こちらにはさりげないステンドグラスが数カ所あり、今は入れない本来の玄関のガラスも
シンプルでモダンなステンドグラス。
この家のお気に入りは玄関ホールから2階へ昇る階段部分。山手西洋館の中でも人気があるのか、
いつも人がいるので、他の見学の方が入らないように撮るのにひと苦労です。
喫茶室もあるので、一休みしてお茶をどうぞ。
a0257069_1262966.jpg

この並木道を抜けた右手に外交官の家が見えて来ます。この時は冬。
a0257069_1295487.jpg

庭園に出て、ちょっと引いた感じで正面を撮影。これは秋に訪れた時。花が沢山咲いて
きれいでした。
a0257069_1115365.jpg

落ち着いた雰囲気の食堂。左奥にステンドグラスがありますね。
a0257069_1321650.jpg

ステンドグラスのアップを集めてみました。
左下が玄関扉。シンプルだけどモダンでいいですね〜。時代を感じさせてくれます。
イタリア山庭園にある洋館はブラフ18番館と外交官の家の2館。
この後は山手本通りを道なりに歩いて元町公園方面へぶらぶらと行きましょう♪
バスも走っていますが、周囲の景観を楽しみながら歩くのがベスト☆
[PR]

by toshi_leon_4top | 2014-04-19 01:37 | 横濱・西洋館 | Comments(0)